• このマップでは米国、欧州、アジアそして東アジアの高等教育の変遷を一覧することができます。画面左の▶ボタンをクリックすると、イタリアのボローニャに始まり、欧州、米国そして、アジアへと高等教育機関の設立地域が拡大されていく様子がご覧いただけます。なお、このマップでは米国、ヨーロッパ、アジア地域以外のデータは表示しておりません。また、表示される機関は現存する高等教育機関のみとしています。

  • アメリカにおける大学制度の変遷を視覚的に理解できるように、1636年に建設されたハーバード大学を初めとし、現存する約3000校の大学ならびに過去に建設され倒産した大学(1440校)のデータを地図上に表示しました。表示の円の大きさは、現在の学生数に対応しています。地図の下にあるバーを用いて、歴史上のある期間を指定し、大学の変遷を表示することもできますし、年号を特定してその年の大学の状態を表示することができます。

  • ヨーロッパにおける大学制度の変遷を地図上に再構成しました。収録データは、設立年、学生数、大学のURL、地図データ、その他の大学に関する重要な情報を含んでいます。また、世界最古の大学はイタリアのボローニャ大学ですが、この地図では最初にオックスフォード大学が出てきます。これは、1096年に少なくとも何らかの教育施設が存在したという時点を取っています。しかし、それはまだ大学と呼べるものではありませんから、今後は様々な資料をもとにすべての大学のデータを可視化して行きます。また、現在は学生数に合わせたポイントの大きさ表示を整えていません。

  • アメリカ国内の現存する約3000校の大学をGoogle Map上に表示しました。大学を所在地を表す各マークの上にマウスカーソルを重ねると、大学名と設立年が表示されます。また、マークをクリックすると、大学の公式サイトを観ることができます。